デスク専門店[デスクマン]ホーム ≫ 天板の種類

[現在表示されているページはの色で表示]

Desktop Type:学習机の天板の種類について。
 一枚板
貼り合わせたものではなく、原木そのままを使った材料です。
板に節や割れ、キズ等、多少ありますが、その木の特徴として自然をそのまま味わっていただけます。正真正銘の天然木無垢一枚板です。
 ハギ材
貼り合わせが一方向のみなので、木目の美しさが最大限に生かされています。なら・タモ・バーチ(カバ材)・楠など多くの天然木無垢材が使われています。
 集成材
小さな板を貼り合わせ、一枚の天板にします。ジョイント貼りは接着面積が広いので丈夫です。ブロック状にはなりますが、天然木無垢天板です。
ゴム(ラバーウッド材)・パイン材などに使われます。
 突板(つきいた)
天板表面にスライスした天然木を貼り付けた物。
無垢ではないものの、木目がとても綺麗です。
 シート貼り
本物の木ではなく、表面に木目を印刷したシートを貼り、塗装しています。
 MDFダイレクト印刷
木の繊維を接着剤で固めた素材(MDFボード)の表面に、直接木目柄を印刷して、一枚の天板にしています。
前のページへ トップページへ ページの先頭へ
このページの先頭へ
デスク専門店[デスクマン]ホーム ≫ 天板の種類

[現在表示されているページはの色で表示]